post by blogger | | Closed

スーパーコンパニオンとの宴会と、旅行キャンセル料

社員旅行など、団体での旅行計画を立てるときは、旅行会社に依頼したほうがいろいろと便利なことが多いといえます。

たとえば、スーパーコンパニオンなど、コンパニオンサービスの宴会を含む旅行プランは、男性にとっては楽しみのひとつで、男性の団体旅行ならではの特権ともいえるでしょう。

ただし、なんらかの事情で旅行への参加人数変更をすることや、旅行そのものを取りやめる可能性も考えておく必要があります。

その場合、断りを入れる時期によって、キャンセル料の有無や割合も変わってきますので、旅行業者を依頼するときはもちろん、個々で予約を入れるときも確認しておきたいですね。

キャンセル料の発生はやむを得ないこととはいえ、大変痛い出費になります。

特に、スーパーコンパニオンのサービスを受けられる宴会など、なんらかの特典込みのパック旅行の場合、キャンセルによる影響は関係先まで及ぶからです。

具体的にいうと、キャンセルした旅館やホテルだけでなく、コンパニオンを派遣する業者にもキャンセル料を支払う必要性がでてきます。

しかも、コンパニオン派遣業者へのキャンセル料は、一週間前のキャンセルも対象になることが多いですので、旅館やホテル以上に厳しいことを知っておくほうがいいですね。

Comments are closed.