post by blogger | | Closed

スーパーコンパニオン選びと、二次会

スーパーコンパニオンを交えての宴会の楽しみ方には、二次会での盛り上がりへの期待も含まれます。

二次会をどうするかは、旅行を企画する幹事の判断にもよりますし、旅行業者のアドバイスや、宿泊先の旅館やホテルの事情によっても違ってきます。

スーパーコンパニオンを含むコンパニオンは、旅館やホテルと派遣会社との契約によって成り立ちます。

そのため、コンパニオンサービスを含む旅行代金の支払いは、旅館やホテルへの事前の振込や、当日か翌日の現金払いが前提になります。

その背景には、宿泊先の旅館やホテルは、コンパニオン派遣業者への支払を迅速に済ませる必要があるからで、資金化に時間がかかるカード払いでは効率が悪いからです。

団体旅行にスーパーコンパニオンなどのコンパニオンサービスや、なんらかの企画をプラスするときは、支払方法についても確認しておくようにしましょう。

それとは別に、宴会に参加するコンパニオンには、地元のスナックやクラブのホステスが兼業することもあります。

ホステスはお店での仕事の関係上、宴会につきものの延長は望めませんが、お店へ出掛けて二次会を楽しむ方法もあります。

ちなみに、ホステスがコンパニオンとして宴会に呼ばれる場合、宴会での料金は割安のことが多いようです。

Comments are closed.